スパイスブレンド -5- / パンチフォロン (পাঁচ ফোড়ন)

先月は、ハロウィン料理に合いそうな
スイーツ系スパイスミックスを中心にご紹介しましたが、
今月はテイストを変えて、南アジア〜中東地域のスパイスを
中心にご紹介したいと思います。

ということで、今月の一発目は
バングラデシュのミックススパイス「パンチフォロン (পাঁচ ফোড়ন)」
のご紹介です。

色々なスパイスをブレンドしてストックしていますが、
人にお勧めするとしたら私はこれを推します。

汎用性が高く、常備する価値大ありのおすすめミックススパイスです。

パンチフォロンとは 

主にバングラディシュや、北インド、ネパールで使用される
テンパリング用のスパイスミックスで、
「5つのスパイス」という意味があります。

পাঁচ = 5 (ベンガル語)
ପଞ୍ଚ = 5 (オディア語)

その名の通り、5種類のスパイスを混ぜ合わせてブレンドします。
テンパリングの際、インドではギー、バングラデシュではマスタードオイル
使用することが多いようです。

このスパイス、何と言っても使い勝手がとても良いです。
野菜との相性がとりわけ良く、その他魚料理や肉料理、
炒め料理や煮込み料理…
さらに、
香り付けしたオイルをドレッシングやディップソースに使うこともでき、
食材や調理法問わずマルチに使える優秀なミックススパイスです。

使用スパイス

パンチフォロンで使用するスパイスはとても明快です。
どのレシピを見ても、全く同じスパイスが使用されていました。

ということで、スパイスの一覧は以下の通りです。

スパイス使用率
クミンシード100%
ニゲラシード100%
ブラウンマスタードシード100%
フェンネルシード100%
フェヌグリークシード100%
調べたレシピ数 14件 (2020年11月時点)

ここまでビシッと揃っていると、気持ちがいいですね。

材料・作り方

上で述べた通り、パンチフォロンはホールスパイスの
ブレンドなのでミルは使いません。
さらに配合比率は全て同量でとてもシンプルです。

【材料】
・クミンシード…大さじ1
・ニゲラシード…大さじ1
・ブラウンマスタードシード…大さじ1
・フェンネルシード…大さじ1
・フェヌグリークシード…大さじ1

【作り方】
上記のスパイスを混ぜ合わせて完成。

苦手なスパイスや、好きなスパイスがある場合は調整して下さい。

テンパリング時は

①多めに熱した油でパンチフォロンを炒めて香り付けする
②マスタードシードがパチパチ弾けたタイミングで具材を投入

という要領で使用します。

マスタードシードはバッチバチ飛び散らかるので、
油断すると、後掃除が若干大変になります。
ご承知下さいませ…笑

いかがでしたか

マスタードシードとフェヌグリークの香ばしさに、
ニゲラとクミンのほろ苦さ、
すっきり香るフェンネルシードも存在感があり、
香りのバランスが絶妙なブレンドです。

熱する前は、フェンネルやクミンのスッとした香りがくるのですが、
テンパリングすると、びっくりするぐらい香ばしくて
食欲をそそる香りに変化します。

パンチフォロンを使った具体的なレシピも、
順次更新予定ですので併せてご覧いただけると幸いです。

ミルいらず、分量もシンプル、汎用性の高さも抜群
ベンガル流ミックススパイス。
是非お試し下さい。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
ぽちっと応援していただけると大変励みになります!



おすすめ記事

4件のコメント

  1. […] スパイスブレンド -5- / パンチフォロン (পাঁচ ফোড়ন) […]

  2. […] スパイスブレンド -5- / パンチフォロン (পাঁচ ফোড়ন) […]

  3. […] スパイスブレンド -5- / パンチフォロン (পাঁচ ফোড়ন) […]

  4. […] スパイスブレンド -5- / パンチフォロン (পাঁচ ফোড়ন) […]

コメントは受け付けていません。