パロンシャック・バジ (পালং শাক ভাজি) / パンチフォロン

本日はブレンドしたパンチフォロンを使った
バングラデシュのほうれん草の炒め料理
「パロンシャック・バジ / পালং শাক ভাজি」をご紹介します。

পালং শাক (Palong Shaak) = ほうれん草
ভাজি (Bhaji) = 炒め

スパイスはブレンドしてあるので、
ホールスパイスを準備する手間もなく、
野菜はさっと炒めて蒸し煮にするだけなので10分もかかりません。
(ほうれん草にいたっては、もはや手で千切ります。笑)


工程は手抜きでも、味は本格的な絶品野菜炒めです。
忙しい方にこそオススメな1品。

材料・作り方

【材料】
ほうれん草…1袋(5cm程度の長さにざく切り)
玉ねぎ…1/2個(スライス)
にんにく…1片
パンチフォロン…小さじ1
塩・こしょう…適量

【作り方】
①フライパンに油を熱し、玉ねぎを炒める



②玉ねぎがほんのり茶色く色付いたら周りに寄せてオイルを注ぎ、パンチフォロン、しょうが、にんにくを投入し炒める



③マスタードシードがパチパチなり始めたらほうれん草を投入し、全体をかき混ぜる



④全体が馴染んだら蓋をして5分程度蒸し煮にする



⑤ほうれん草が煮えたら塩コショウで味を整えて完成

いかがでしたか

和風な味付けとはうって変わった、
ほうれん草の新しい一面に感動します。

なんでスパイスってこんなに美味しいんだ…
作り方はごくシンプルですが、
毎度のことながら野菜が大変に美味しくなります。

緑黄色野菜には脂溶性のビタミンが豊富に含まれているので、
栄養価の観点から見ても、炒め料理との相性が良いです。

毎回”香ばしい”しか言ってないですが(※語彙力)、
ほうれん草3袋平気で食べられる程度には食欲が湧きます。

簡単・健康・美味しい 3拍子揃った
言うことなしのほうれん草料理
是非お試し下さい。

余談

完全に個人的な日記ですが、
タマリンドペーストをこしらえました。

よく食べる割には毎回少量ずつ濾していたので
今回は気持ち多めに作ってみました。

タマリンドについては以前記事をあげていますので
ご興味ありましたら、ご一読いただけると嬉しいです。

今月はエスニック料理やスパイスを中心に更新予定なので、
この流れでタマリンドを使ったレシピも紹介していこうと思います。

煮込みに、スープにスイーツ…案外汎用性が高い食材なので、
楽しんでいただけると幸いです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
ぽちっと応援していただけると大変励みになります!



おすすめ記事

1件のコメント

  1. […] パロンシャック・バジ (পালং শাক ভাজি) / パンチフォロン […]

コメントは受け付けていません。