おうちで世界旅行 / 17日目 ネパール ククラ・カリー (कुखुरा करी)

17日目 ネパール ククラ・カリー (कुखुरा करी)

ククラ (कुखुरा) = 鶏肉
カレー (करी) = カレー

「kukhura ko masu / बोइलर कुखुराकाे मासु」とも言うみたいで、
ククラ・コ・マスでもかなり検索引っかかりました。
(正式名称がどちらなのかは不明です…)

ネパールのカレーについて 私的考察

今までカレーは自己流でスパイスを組み合わせながら
作っていたのですが、色々な国のレシピ動画を見ていると、
主要なスパイスや作り方に特徴があって楽しいです。

特に、ネパールはニンニクとショウガの使い方が特徴的です。
(気付いた時はめちゃくちゃテンション上がりました。)

私が思うスタンダードなカレーの作り方は

①ホールスパイス、みじん切りにしたニンニクとショウガを炒めてオイルに香りを移す (テンパリングする)
②玉ねぎ、トマト等 甘みや旨味を含んだ野菜を炒めてベースを作る
③パウダースパイスを投入して味と色を整える

というイメージだったのですが、ネパールはみじん切りではなく
ニンニクとショウガをすりおろしてペースト状にします。

そして、作る手順は

①ホールスパイスをテンパリングする
②玉ねぎ、トマト等を加えてベースを作る
③パウダースパイスと、すりおろしたニンニク、ショウガを加える

といった具合に、ニンニクとショウガは
パウダースパイスと同じタイミングで投入する
スタイルが多く見られました。

どうしてすりおろしなのかな、とは思っていたのですが
香り付けというより、味を整える役割として投入しているようです。
気付いた時はだから固形じゃなくてペーストなのか!と一人で納得してました。

材料

作り方は控えていないので、使用した材料のみ掲載します。

使用材料
【食材】
・鶏肉 (手羽) … 5本
・玉ねぎ (みじん切り)… 1/2個
・トマト…1個
・コリアンダー…3本ぐらい

【ホールスパイス】
・カルダモン…1粒 (切れ目を入れて使用)
・粒こしょう…5粒
・クローブ…2粒
・クミンシード…小さじ1/4
・ローリエ…1枚

【パウダースパイス】
・ターメリック…小さじ1/2
・ガラムマサラ…小さじ1
・コリアンダー…小さじ1
・カイエンペッパー…小さじ1/2
・ニンニク(すりおろし)…1片
・ショウガ(すりおろし)…1かけ
・塩… 味を見ながら調整

今回のカレーは鶏手羽で作りました。
めちゃくちゃ美味かったです。
骨付きのお肉で作ると良い出汁が出ますね…。

玉ねぎと同じタイミングでフレッシュのコリアンダーを入れました。
若干スモーキーな芳香も混ざって程よくエスニックな風味になります。


いかがだったでしょうか。
インドカレーとはひと味違ったネパール流のカレー、
是非お試し下さい。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
ぽちっと応援していただけると大変励みになります!



参考URL

https://www.youtube.com/watch?v=xcIMt19Q82M
https://www.youtube.com/watch?v=ZkNuiKprP-I

**********

…当企画について。
日本から出たこと無い人間が自宅で世界の料理を作って
旅行気分を味わおう!と始めた1人企画。

私は基本的にお肉は低温調理しているので、
本来揚げたり焼いたりする料理も低温調理でアレンジします。
味の再現はできる範囲でやっていますので、レシピを見て
入手が面倒そうなスパイスや食材は省くか、代わりになるものを使用します。

あくまで”○○風”ですので「その調理法だと定義から外れてる!」的なのは
目を瞑っていただけると幸いです。
(海外旅行の経験は1度もないので、本場の味も何もないのです…)

ただ、本場で使われるスパイスやハーブ、調味料、食材の情報は
とても興味がありますので、教えていただけると喜びます。

おすすめ記事