イラスト 13 / 海の日

今日は海の日!

おうちで海ごっこをするひよこちゃんたち。

海ってどんなところなんだろう…
と図鑑を見て、海の生き物を工作しながら
見たことのない世界に想いを馳せ………る…

の割には身につけてるものが本格極まってるので 笑
きっと毎年お父さんお母さんと海に遊びに行ってるんでしょうね。

私は海より圧倒的山派なので、海へ行った経験はほとんどありません。

幼い頃…小学校低学年ぐらいの頃は何度か家族で海やプールへ行った記憶がありますが、
それ以降、海水浴を目的として海へ行ったことは無いように思います。
(あったらごめんなさい。)

その後、中学高校では海のうの字も出ることがなく時間が過ぎ
成人してから海と触れたのは大学院生の頃研究室旅行へ千葉へ行った時です。
わざわざ海に隣接したホテルを予約したのに、はしゃいだのは男の子だけでした。
(生理中の子がいて合わせたのもありますが)

一緒にはしゃいだら面白いんだろうな…と頭では理解していても、
実際に動くとなるとああいう場でのはしゃぎ方がわかりません。

海を見れば必ず綺麗…!と思うものの、それで十分満たされるというか。
あえてそこから足を踏み入れようと思わないというか。

ビーチバレーとか遠泳のような競技なら
目的があるので乗り気になれるんですが
漠然と「みんなではしゃごうぜ☆」は
…どうするのが正解なんでしょう。

本来こんなことはその場のノリであって
真剣に考えるもんじゃないんでしょうね。

…と、例によって私の独り言がダラダラ続いてしまいました。

コロナがあったり、熱中症が心配だったり、
日焼けしたくなかったり、海まで遠かったり。
そんな時に、今回のひよこちゃんみたいに家で
海ごっこをするのも面白いのかなと思います。

あえて成人同士でやってみたら案外盛り上がりそうな気がします。

セロファンを魚型に切って風呂に浮かべたり
壁に貼って海っぽい演出をして。
あえて水着を着て。水鉄砲で撃ち合う。

面白そう。笑

いよいよ取り止めがなくなりました。
梅雨が明けてから日に日に猛暑が極まっていますが、
体調崩されないようお過ごしください。

ではまた。

おすすめ記事