料理日記 / ピーナッツバター

ピーナッツだけでピーナッツバターを作った話

なぜ唐突に思い立ったかというと、
アフリカのピーナッツバターシチューが食べたかったからです。

ガンビアでは「ドモダー / Domoda」、セネガルでは「マフェ / Maffe」
と呼ばれる家庭料理なのですが、どうしてもそれが食べたくて。
でも甘味料や添加物が入ったピーナッツバターを買うのは
気が引けるな〜と思って自作した次第です。

材料・作り方

【材料】
ピーナッツ…(作る分だけ)

下準備
・保存容器を煮沸消毒しておく

【作り方】
1. フードプロセッサーにピーナッツを投入しひたすら撹拌する

これが

こうなって

こうなって… (段々まとまってきてます)

あともう一踏ん張りすると

こうなります


2. 煮沸消毒した瓶等に詰めて完成。


今回味付けは全くしていませんが、もっと滑らかにしたい場合は
オリーブオイルやココナッツオイルを入れると良い感じになりそうです。
(※実際にやったわけではないのであくまで予想ですが…)

お好みで甘味を入れると、より市販の物に近くなるんだと思います。
(※これも推測)

余談


これを作ったのは5月頃。
いつもは通販でスマッカーズの原材料ピーナッツのみの
ピーナッツバターを購入していたのですが、
コロナで自粛モードな時期に、通販で買い物して
宅配業者さんに負担をかけるわけにもいかないし…
かといって、砂糖やら植物油やらふんだんに盛り込まれたやつ買いたくないし。
ということで、どうしようか思案しているうちに

「…いや待て、原材料ピーナッツだけということは
ピーナッツさえあれば自作できるってことじゃね?」
という結論に至り、 検索したら作っている方がいらっしゃったので
私も試しに作ってみたという次第です。
粉々の状態から徐々にペースト状へ変化し、
まとまっていく様子が楽しかったです。


当たり前なんですが、味はかなり濃厚です。
ナッツ最高。



最後まで読んでいただきありがとうございました。
ぽちっと応援していただけると大変励みになります!



おすすめ記事