イラスト 15 / ひよこの3兄弟 -扇風機のつかいかた-

キャッチできるかな?

発射直後のキャッチを試みるも失敗する癖っ毛くん。

チャンスは掴んだけど、運動神経に少々難がある末っ子くん。

長男くんはティッシュ飛ばしの腕抜群ですね。

描けたイラストは、相方の他に母と弟にも送っています。
(父はLINEをやっていないのでこの手の軽いやりとりはしていません。
決して不仲なわけではありませんので…。笑)

母も弟もポジティブな反応をくれたり、
気になる部分があればアドバイスをくれたり、
大変私の励みになっています。

そんな中、弟からの返信で
「扇風機でこの遊びはやったことないけど、
小さい時にこれ知ってたらめっちゃハマってたと思う」
というコメントがありました。

弟は、将来なんの役にも立たないであろう意味不明の
道具(主におもちゃ)を巧みに操る技術に長けていたので。笑
確かに、実際これで遊んでいたら誰よりも上手く
ティッシュ飛ばしたり、掴んだりしていたと思います。

先日の海の日ごっこではないですが、
あえて大人になった今やると楽しいかもしれませんね。

家にサーキュレーターならあるので
扇風機よりも綺麗にティッシュが飛ばせそう…。笑

テレビゲームやPC・スマホで遊んだゲームも
楽しい思い出として残っていますが、
時間が経ってから印象に残っているのは
アナログな遊びな気がします。

特に、自分たちで道具を作ったり、
ルールを考えた遊びは印象深いですよね。

幼稚園だったか小学校低学年の頃
「Y」や「◯」だけ描いた紙を両親に渡して
このパーツを使ってイラストを完成させてもらう…
というゲームを編み出して遊んだことを思い出しました。

一応自分の中にも答えがあって、
正解のイラストも用意していた気がします。

ひたすらに懐かしい。笑

両親の記憶に残っているかは不明ですが、
私は楽しかったです。

ちなみに、夏のアナログなアクティビティは
と問われたら、私は手持ち花火が浮かびます。

以前住んでいた場所では花火ができる場所は
1つも無い…と言っても過言ではありませんでしたが、
今の場所ではかなり規制が甘いようなので
どこかのタイミングで花火やろう。
と、相方と計画しています。

ひっそりやって、こっそり帰ります。笑

実際にできるのはいつになるかわかりませんが、
今の密かな楽しみです。

…と、毎度お馴染みとりとめの無い雑記になりましたが、
最後までお読みくださりありがとうございました。

夏は楽しいイベントやモチーフが盛り沢山なので、
今月はひよこちゃんたちの夏イラストを
たくさん描きたい次第です。

ではまた。

おすすめ記事