料理日記 37 / カブのターメリック煮込み

シンプルなスパイスで作るレシピシリーズ。
本日は、ターメリックと仲良くなれる
「カブのターメリック煮込み」のご紹介です。

今回使用するスパイスは
・ターメリック
・カスリメティ
(あれば)
です。

ターメリックだけじゃないやん、という展開で恐縮ですが、
カスリメティを入れると甘い香りが引き立って、
より美味しく食べられます。
無ければ省いても問題ありません。

途中経過の写真を控えていないので、
文字の羅列するだけの味気ない記事になりますが、
楽しんでいただけると幸いです。
(また作る機会があれば写真におさめて追記します)

それではレシピをば。

材料・作り方

【材料】
・カブの根…3株 (食べやすいサイズにカット)

◆A
・にんにく…1片
・しょうが…1かけ
・カスリメティ…小さじ1/2

◆B
・水…50ml
・カブの葉…3株分 (2〜3cmの長さにカット)
・ターメリック…小さじ1/4
・カスリメティ…小さじ1/2
・塩…味をみて適量

【作り方】
①油を引いて熱したフライパンに、Aの材料を投入しテンパリングする

②香りが立って来たらカブの根を投入し、全体を馴染ませる

③全体がまんべんなく混ざったらBの材料を入れて蓋をし、中火で2〜3分蒸し煮にする

④時間が経ったら蓋を外し、カブにしっかり火が通ったら完成

いかがでしたか

トロトロに煮詰まったカブと、ターメリックのスッキリした香り。
鼻から抜けるカスリメティの甘い芳香に癒される1品です。

作り方は至ってシンプルですが、香りも豊かで色彩鮮やかなので
あともう1品彩りが欲しい時に是非お試し下さい。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
ぽちっと応援していただけると大変励みになります!



おすすめ記事