おうちで世界旅行 / 18日目 モロッコ スルタ・バタタ・ハルワ(سلطة البطاطا الحلوة‎)

モロッコ スルタ・バタタ・ハルワ (سلطة البطاطا الحلوة‎)

秋の味覚を楽しむべく「おうちで世界旅行」シリーズも
さつまいもやかぼちゃを使った料理を中心にご紹介します。

今回はモロッコ風のさつまいもサラダです。

アラビア語で
スルタ /سلطة = サラダ
バタタ・ハルワ /البطاطا الحلوة = さつまいも

を指します。

モロッコを含む中東〜アフリカの地域では、
さつまいもやかぼちゃを使ったサラダが割とあるようで、
サツマイモ大好きな私は有無を言わさず食いついた次第です。

モロッコのスパイスについて

今回の料理、どのへんがモロッコなのかというと、
使用しているスパイスです。

インドのスパイスミックスは「ガラムマサラ」がメジャーかと思いますが、
モロッコでは「ラス・エル・ハヌート (راس الحانوت / Ras el haout)」という
スパイスミックスが料理のベースになっています。

このスパイス、アラビア語で「店長」を意味し、
作り手が提供する最高のスパイスを指すそうです。

使用スパイスの組み合わせは様々ですが、
簡易的なものでも10〜20種程度ブレンドします。
中には100種類以上ものスパイスをブレンドするレシピもあるそうです。
(スパイスってそんなに種類あるのか)

ただし、ニンニク、サフラン、ナッツ、ハーブのように
料理に添えられる素材はスパイスの中には混ぜ込まない
という特徴があるみたいです。

さすが、最高峰のスパイスというだけあって汎用性も高く、
肉、魚をはじめとし、米料理やパスタ、サラダやクスクスなど
あらゆる食材と相性がいいです。


スパイスのブレンドレシピや詳細は後日更新予定です。

材料・作り方

作り方とは言っても、蒸したさつまいもに
材料を混ぜるだけなので、調味料の加減は大雑把です。

【材料】
・さつまいも…食べる分だけ
・アーモンド…お好み
・コリアンダー…お好み
・ミント…あれば
・ラス・エル・ハヌート…お好み
・塩…適量

【作り方】
① さつまいもをさいの目切りにして蒸かす
② 他の材料を全て混ぜ合わせて完成

いかがでしたか

沢山のスパイスに、コリアンダー、ミント…と
すっきりしたハーブを使用しているので、
焼き芋や大学芋、スイートポテトなど
甘くて優しいさつまいもに慣れ親しんでいると、
不思議な感じがするかもしれませんが、
使用スパイスが多い分味に広がりと複雑さが出ます。

香りの要素が多いので「甘い」「しょっぱい」という、
シンプルな感覚では言い表せない手の込んだ味になります。

新しいさつまいもと出会える、甘くてスパイシーなサラダ
是非お試し下さい。


最後まで読んでいただきありがとうございました。
ぽちっと応援していただけると大変励みになります!



**********

…当企画について。
日本から出たこと無い人間が自宅で世界の料理を作って
旅行気分を味わおう!と始めた1人企画。

私は基本的にお肉は低温調理しているので、
本来揚げたり焼いたりする料理も低温調理でアレンジします。
味の再現はできる範囲でやっていますので、レシピを見て
入手が面倒そうなスパイスや食材は省くか、代わりになるものを使用します。

あくまで”○○風”ですので「その調理法だと定義から外れてる!」的なのは
目を瞑っていただけると幸いです。
(海外旅行の経験は1度もないので、本場の味も何もないのです…)

ただ、本場で使われるスパイスやハーブ、調味料、食材の情報は
とても興味がありますので、教えていただけると喜びます。



 


おすすめ記事